出産レポ⑳1
出産レポ⑳2

これにて出産レポ、完結!!
そんなわけで、3人楽しく仲良く賑やかに過ごしてます。

「368.出産レポ③ いいからまず服を着ろ」
「369.出産レポ④ ドイツの分娩室」
「370.出産レポ⑤ 陣痛ティー」
「371.出産レポ⑥ クリスのカンは当たる」
「372.出産レポ⑦ 陣痛直前」
「373.出産レポ⑧ 陣痛開始」
「374.出産レポ⑨ 子宮口3cm!」
「375.出産レポ⑩ 無痛分娩」
「376.出産レポ⑪ 無痛分娩の麻酔の痛さレベル」
「377.出産レポ⑫ 胎児の心拍数低下」
「378.出産レポ⑬ 欲張りフルコース」
「379.出産レポ⑭ はじめまして」
「380.出産レポ⑮ 焦ると死ぬ」
「381.出産レポ⑯ 俺達の戦いはこれからだ」
「382.出産レポ⑰ 血みどろになっても」
「383.出産レポ⑱ フリッツ君の嘔吐」
「384.出産レポ⑲ おむつ替え」の続きです。

生後48時間後の検査は、赤ちゃんが正しい反応をするかとか、聴力や視力が機能しているかどうかを調べたりするのですが、最後の血液検査は見ている方が辛かったです…フリッツ君が針を刺された痛みで泣き叫んでるのを見てこっちも思わず泣きました。

そして、フリッツ君の検査の次は私の傷の検査……。
縫合って、傷口の上下をギザギザ~って縫うんじゃないんですね!!
本当に、目を凝らして見ないとただのシワにしか見えないくらいの傷で心底ビックリしました。
抜糸もすごく簡単だったし、素晴らしい医療技術に感謝しかないです。

長々とお付き合いいただきありがとうございました!
色々ありつつも無事に産まれてきてくれたフリッツ君を交えた我が家を、これからもよろしくお願いします。
明日からいつもの1記事完結記事に戻ります!

↓サイズでかすぎくまさんフリッツ君
20180312_144525

~コメント返信~
ふぃずさん:
日本だと、授乳のあとに肩に顔乗せるように立て抱っこして、 

下から上に背中をぽんぽんと軽くたたきながらげっぷさせてから寝かす、と 
言われるんですけど、ドイツではそういう指導ないのかな。 

ねこさん:
授乳後、縦に抱っこして背中をポンポンしてげっぷするまで待つというのはしないんですか、、? 

日本人だから知ってると思ってたんですが、それでもあえてそのやり方を取ってるということはそれがドイツのやり方なのでしょうか??


ドイツも日本と共通(ひょっとしたらドイツどころか世界共通?)で、授乳の後に縦抱きをして背中をポンポンしてげっぷをさせるように、と習います!
しかし、きちんとげっぷをさせているにも関わらずこの日は何度も吐いてしまったけど、本文に書いた通りこれ以降はげっぷさえさせれば吐くことは無くなったので安心、という感じです。

柚寿:
最近はオシッコブロックといってオムツ替えの時にお股にかぶせとくスポンジ素材の可愛いデザインのカバーが販売されてるのでばあちゃんいわく「こんなのがあればオムツ替えが楽だったなぁ✨」と言ってましたよ😃 


専用アイテムまであるなんて…!!全国(全世界?)のママさん達が同じ経験をしているということですね…!

いくさん:
友達のお父様の話ですが 

元々潔癖気味だったのに、赤ちゃんだった友人がお風呂でウ◯チしちゃっても「おやおや〜」ってニコニコしながらポイっと外に捨ててお風呂に入れ続けた 
という話を聞いて、やっぱり我が子は可愛いのだなぁと思いますた(・∀・) 
クリスさんはどーでしょ☆

うおー!素敵なエピソード…!クリスもそうあってほしいです。

あすかさん:
ダニエルくんが めっちゃ達筆に感じるのですが、これドイツ標準なのかしら?オトナっぽいなー、ハートもシュッとしてる! 

ゼバスくんは おーきなハートを描いて 途中わかりやすく力尽きた感じが、また愛し(笑)。いや、何か意味があるのかな(*≧艸≦)


私もドイツに来て初めてドイツの子供達の字を見た時、えええ!なんかすげぇかっこいい!って思いました…!いや、未だに思ってます。
この、さらさら~って繋げて書くやつ(日本語でなんていうか思い出せない)が大人っぽく見えるんですよねえ、なんか。
あと、ゼバスのハートは多分途中で飽きた感じです!!(笑)

記事誘導出産

↓出産レポ、最後まで楽しんでくださった方はよかったらついでにクリックお願いします!!