出産レポ⑬1
出産レポ⑬2

ラッキーだった…かも?


子宮口はかなり開いているのにフリッツ君がずいぶん上にいるということで、院長先生がおなかをギュッギュッと押してフリッツ君が下に進んでくれないか試してくれたのですが、効果全く無しでした。
後から聞いたら、フリッツ君の大きさに対して私の産道が狭すぎて通れなかったんだそう。
「最近多いのよ、奥さんに比べて旦那さんが大柄すぎて、奥さんの体に合わないビッグベイビーが授かるケース!旦那さんがヨーロッパ人で奥さんがアジア人ならなおさらだしね~」
って助産師さんに言われました。

昨日の記事に書いた、フリッツ君の心拍数が下がった時点で「これ、ひょっとしたら帝王切開になる展開では…」と思っていたので、「やっぱりかぁ~」でした。
それにしても、ひょっとしたら最初で最後になるかもしれない出産経験なので、一度にこうも色々経験出来てよかった!
…と、全部無事に終わって可愛いフリッツ君を抱いている今は思えます。

~コメント返信~
まぁるさん:
なんとなく病院の指示って普段使わない言葉が多いのかなと思いますが、ぱん太さんは痛みで辛いときとかもドイツ語日本語ごちゃ混ぜになっちゃったりとかはなかったですか?


なかったです!確かに、追い詰められた時?とか緊急の時?って母国語で頭がいっぱいになりそうですもんねえ。
そう考えると、私はそれなりに冷静さを保っていたのかも…?

チフルさん:
クリスこんなに不運なのに、ぱんちゃんの出産には無事(野生の直感?で)立ち会えるという奇跡….。゚+.(・∀・)゚+.゚ 


しかしそこで運を使い切ったのか……笑 
可哀想だけど、10分も立ち尽くすクリス可愛いかよ(風邪ひかんでね♡)


はぁ~!!そうか、あれで運を使い切ったのか!!
よかったです、一番重要な部分で運を使ってくれて!(笑)

Piccolaさん:
そんなクリスさんには、是非日本の温泉や銭湯を味わってもらいたいです^ ^ 

私の彼は温泉に興味津々だったの温泉旅館に泊まりに行きましたよ。日本の公衆浴場のマナーを詳しく説明して、初温泉を楽しんだんですが、二回お風呂に行って、どちらもたまたま誰もいなかったらしく、日本人と話してみたかったと言ってました。次回は銭湯に連れてってみます^ ^

あすかさん:
これは!!Piccolaさんのおっしゃるように、日本で温泉に入ろう!の前フリですよ♪ 

大きい湯船に浸かると、日本人ですら身体の温まり方が違うと感じますもんね。 
末端冷え性のクリスさんに、芯からホカホカ〜、じんわり〜と なかなか湯冷めしない温泉を経験してほしいなぁ.。゚+.(・∀・)゚+.゚


なるほど…!いい考え!
日本のオススメ温泉を探しておかなければ!

記事誘導出産

↓ついに出産に挑むことになったぱん太に応援のクリック、よかったらお願いします!!