クリス幼少期21
クリス幼少期22

昨日の「354.クリスの幼少期①」の続きになります!
明日の③で最後です。

どうやら理由はクリスの幼少期の記憶にあるらしい…。
それにしても、顔面麻痺(という訳し方で合っているのかは自信が無い…)の副作用があるお薬なんて怖いですね!めったに起きないのだとしても。
その副作用がたまたま出てしまったクリス、かわいそう!
クリス曰く「当時の感覚を思い出すだけでぞっとする」そうです。

明日も読んでいただけたら嬉しいです!

記事誘導クリス

↓③まで楽しみにしてくださっている方はよかったらクリックお願いします!!