ジョーク1
ジョーク2

鬼のようなジョーク

もしも私の訳がヘタクソ過ぎて意味が分からない方のために…
「せめてその服にアイロンをかけろ」→「せめてそのシワシワの肌をどうにかしろ」って意味です、念のため。
アメリカとかヨーロッパって、「ジョーク話を語る」って典型的なコミュニケーション方法ですよね!使えるジョーク集、みたいな本が売っていたりするし。
誰か偉い人をおもてなしする時とかも、面白いジョークを言えた人勝ち!みたいな感じがあるし。
それにしても、久々に神規制が役立ちました。

ところで以前のこの記事↓
「260.ベビー服へのクリスのこだわり」
ベビー服3

でお母さんが買って送ってくれたマリオ服が届きました!!
20171116_180109

クリスが「着せるの楽しみだ~!」って大喜びしてます。
ただし、サイズ80なので、着せられるのだいぶ後になるけど……!
甥っ子のゼバス(3)が羨ましがって「ぼくはヨッシーが欲しい」って言ってました。日本に行ったらお土産に買ってくるか…!

今日のどぶ森ショット↓
くちばしをたかるわたし
7

記事誘導クリス

↓ドイツジョーク面白いね!って思ってくださる方はよかったらクリックお願いします!!