出血11
出血12

またまた続きものですみません。

今日から三日間、妊娠初期に起こった不正出血について書きたいと思います。
妊娠初期の流産、それによる不正出血は大抵の場合が胎児側の染色体異常などの問題で、母体には原因が無いし、対策も出来ないんだそうです。
だから、不正出血しないためのアドバイス、なんてものは当然書けない(しっかり葉酸取って安静に過ごしてネ、くらいしか…)のですが、今後妊娠を予定している方が「こんなことが起きる場合もあるんだ」と知っておいてくださったら損は無いかもなぁと思いつつ書きます…!

「妊娠して最初の三か月間は、何が起きるか分からないから安心しないこと」
と言われ、早く安定期に入らないかな~と毎日慎重に過ごしていた矢先のことでした。
最初はトイレットペーパーに微妙に血が滲む程度(そしてこの血が滲む程度の出血は実はその後もたびたび起こりました)、二度目は下着に鮮血がつくレベルの出血でしたが、少しシミが出来ただけでそれ以上出血が続くこともない程度でした。
そのくらいなら、少なくない数の妊婦が経験する、問題無いものだそうです。
しかし、三度目の不正出血が妊娠8週目で起こりました。
明日もよろしくお願いします!

記事誘導妊娠

↓またまたシリアスな話題ですみません。それでも応援してくださる方はクリックしていただけたら嬉しいです…!
 
スポンサードリンク