妊活151
妊活152

俺達の戦いはこれからだ!(打ち切りED)

現実は漫画やドラマみたいな感じじゃないんですね…!
下腹部の痛みは言うほどひどいわけじゃなく(普段の生理も生理痛がほとんど無いタイプ)、胸の張りも別に生理前によくあるやつでした。
必死になって妊娠初期症状を意識したりしたこともあったけど、結局はこんな感じなんですね!

ヘルペスについてですが、「187.妊活⑩」にも書いた通り、私は小さい頃からめっちゃヘルペスが出やすいタイプです。
それで、ヘルペスはなんか、風邪を引いた時とかその直前とか、「体の抵抗力が落ちている時に出る」らしいです。
だから、ヘルペスが直接的な妊娠兆候だったとは言えないけど、ひょっとしたら
妊娠によって抵抗力が落ちる→そのせいでヘルペス発症
という因果関係はあったのかな?と思います。憶測ですけどね!
(※9/1追記 ニホニウムさんにいただいたコメントによると、「妊娠による抵抗力低下、いろいろ諸説あるらしいのですが、お母さんにとって一応、赤ちゃんは「別人=異物」なので、妊娠中はお母さんの免疫能が勝手に働いてヘルペスが出来てしまったり血液検査の抵抗力の数値が高くなったりするらしいです」とのこと…!勉強になりました!)

漫画内にもありますが私は生理周期がめちゃくちゃ長いので、つまり排卵日も普通の人より遅く、前回の生理から一ヶ月と一週間経った頃ではまだ妊娠反応が薄かったみたいです。
(通常の生理周期の人で言う、生理予定日当日かその数日前に検査したくらいに当たると思います)
私と同じく超ロング+不定期周期の人や、気持ちがはやっちゃってつい生理予定日が過ぎるのを待たず検査しちゃって薄い線が出た方は、どうか私みたいにあばばばばって慌てないでください!

「181.妊活④」「182.妊活⑤」にて生理不順の原因が判明して以来、もらった薬を飲みながらさらに食生活を改善していた私でしたが、結局妊娠が発覚するまで「劇的に生理周期が改善した!」なんてことはありませんでした。
日本で生理不順のために婦人科を訪れた時「周期が長くあいてから来る生理はほとんど無排卵」と言われていたのですが、今回は周期が長かった上にちゃんと排卵しており、バッチリ着床してくれたようです。
「183.妊活⑥」で書きましたが「(30~35日周期で考えた場合の)排卵日とかけ離れた日でも構わず妊活を行った」のが功を奏しました…!
うーん、ラッキーです。
きちんと生理周期が整っている方は、排卵日を毎月ほぼ正確に予測出来るでしょうが、私みたいに不順な人は数打ちゃ当たると思って妊活をするのが一番なんでしょうね、きっと…!

以前コメントで美和さんに「赤ちゃんが出来たらデザインはどうなるんでしょう!鳥型?人間型?」といただきましたが、多分ぱん太と同じ鳥型になりそうです!(笑)
長々と妊娠編にお付き合いいただいた皆さん、本当にありがとうございました!
明日からの更新は、これまでのような日常・ドイツ豆知識的なものに加え、「妊娠編」として妊娠中の出来事を記録した記事をちょいちょい混ぜていく感じにしたいと思います!
よかったら今後もよろしくお願いしますー!!

↓こちらをクリックすると「妊活編」が全て表示されます!
記事誘導妊活

↓妊活編を楽しんでくださった方も、普段の記事に戻るのを楽しみにしてくださってる方も、クリックで応援していただけたら嬉しいですー!!