おはようなぎ!

結婚指輪の文化の違いについて紹介するよ!
結婚指輪着けてるひとも着けてないひとも何か知ってることがあったら教えてね。


2135.結婚指輪1
2135.結婚指輪2

みんなが聞いたことのある情報求む。

色々ググってみたんだけど、例えばこのページ↓には


ドイツ、オーストリア、ポーランド、ロシア、ブルガリア、リトアニア、ノルウェー、ウクライナでは結婚指輪は右に着けるのが伝統で、西欧は左。
なんで元々は左に着ける結婚指輪が↑の国では右に着ける伝統が産まれたのかは不明。
推測されてるのは「16世紀にプロテスタントが抗議の意味で逆側の指に着け始めた」「聖書に"右は正しさを意味する"って書かれてるから」などなど。
多くのカップルは右手に結婚指輪を、左手に婚約指輪を着けるが、それはパートナー同士で自由に決めればいいこと。なんなら指じゃなくネックレスでもいいんだから。

…的なことが書かれてる。結局右手の由来は謎~。不思議だね。

↓指輪といえばこのジョーク


記事誘導カルチャーショック

↓結婚指輪に詳しいひとはクリックで応援してください!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)
通知ボタン