みんな、こんばんぴーや!

この展開は、完全にわたしの実体験がヒントになってます。
その体験の記事は↓にリンク貼ってます


おさんぽ6

クリックでオリジナルサイズになるので見てみてね

↓この体験がヒントでした


前までのページ↓
「1009.フリちゃんのよるのおさんぽ①」
「1009.フリちゃんのよるのおさんぽ②」
「1016.フリちゃんのよるのおさんぽ③」
「1016.フリちゃんのよるのおさんぽ④」
「1023.フリちゃんのよるのおさんぽ⑤」

次のページ↓
「1030.フリちゃんのよるのおさんぽ⑦」

ぱんてゃ飯テロレシピ紹介シリーズ第五弾

Foto 05.12.19, 12 11 41

~Letscho(レッチョ)~

パプリカ 500g
大きいトマト 2個
大きい玉ねぎ 1/2個
バター 大さじ1と1/2
にんにく 2かけ
水 100ml
トマト缶 1個
マイルドなパプリカパウダー 大さじ1/2
辛いパプリカパウダー 大さじ1/4
砂糖 小さじ1/2
塩・こしょう 少々

①玉ねぎをみじん切りにしてバターであめ色になるまで炒めて、角切りのトマトとパプリカを入れる。
Foto 05.12.19, 11 43 22

②みじん切りのにんにくと水、トマト缶も入れて、パプリカパウダー、砂糖、塩こしょうで味付けして、沸騰したら弱火で25分ほど煮る。
Foto 05.12.19, 11 59 21
↑(わたしハーブ大好き人間だから適当にハーブぶちこんだ。無くてもいいよ!!)

この時ちょうど赤パプリカ3個セットが特売だったものだから赤パプリカしか入ってないんだけど、本当は黄・緑・白パプリカとかにすると色とりどりになって綺麗だよー!!
辛いのが苦手なひとはマイルドなパプリカパウダーだけにするとか、辛いのが好きなひとは逆に辛いパプリカパウダーだけにするとか、好みで調節してね!!
このままだとお野菜だけなので、焼いたソーセージとか鶏肉とかハンバーグと一緒に食べたりするといいよ!
ちなみにご飯が合うパプリカライスにしてパプリカ祭りもアリ!
あといまさらだけどこれドイツ料理じゃなくてハンガリー料理!!笑
でもドイツでよく食べられてるよー!

記事誘導フリッツ君

↓明晰夢見たいひとはクリックで応援してください!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)