762.日本レポ721
762.日本レポ722

そうだ、大阪人の話には必ずオチがあるんだった……

↓日本旅行レポはここにまとめてあります!
お味噌汁の味って、地域によって違うっていうのは聞いたことがあったけど、実はわたしはぜんぜん違いが分かってません。
赤みそとか白みそとか…目の前に複数並べて食べ比べてみたらさすがに分かると思うけど、今までの人生で食べたお味噌汁に関しては全部「おいしい」以外の感想を持ったことがない…。どんなお味噌汁もおいしい。
きよちゃんはグルメだなぁ。
名古屋の赤みそを使ったお味噌汁というのも、一度食べてみなきゃ。
ひろニキとよめこっちんちに行った時食べさせてもらおうかな。
…とか思ってたら、まさかの超タイムリーなタイミングでニキがこんな記事更新してました↓
「初めての赤味噌」
ededaf9d-s

わたしもこの記事を読んだよめこっちにキレられる…。

ちなみに浅草はひとがいーっぱいだったけど、すごく楽しかった!
食べ歩きが最高でした。
みたらしだんごと、いもようかんと、おせんべい食べた!!
1546020214925

ちなみに我が家のお味噌汁の底にはいつもお出汁を取るために使った小魚が残っていて、それが普通だと思ってました↓
「291.お魚と目が合うのが嫌なのか…」
小魚3

~コメント返信~
ぱん友っちさん:
2ヶ月ほど前にインスタグラムでこちらのブログを知り、全投稿を追ってやっと追いつきました。 
本当に楽しく読ませていただきました。 
名古屋生まれで現在大阪で暮らしているので、名古屋と大阪の事を描いてくださって勝手ながら嬉しかったです。 
私は今現在、生後10ヶ月の息子がいます。 
子連れでの長旅の苦労や疲れを微塵も感じさせないところにぱんたさんのポジティブさや明るさを感じます。 
ずっと抱っこ紐をして腰を痛めたり肩が凝ったり、移動中にフリッツくんが退屈でぐずったりしたこともあったのではないでしょうか? 
日頃から子育ての合間に漫画を描いてブログを更新して、丁寧に返信してらっしゃる事も、本当に尊敬します。 
ドイツでの生活、旦那さんから見た日本、全て私にとって新鮮で、面白く、絵も可愛く、漫画もわかりやすく、ご家族やご友人の方々のキャラクターも個性的で可愛らしくて、大好きです。 
これからも更新を楽しみにしています。

すっっごくご丁寧であったかいコメントをもらったので全文載せちゃいます~!!
わたしはブログを描くことも返信もすごく楽しいからやっているだけだし(楽しくないことは続けられないタイプ……)、日常の彩りになっているので、こんなにブログを盛り上げてくれているぱん友ズのほうがすごいと思うんだけど、こんな風に言ってもらえるのは本当に本当にうれぴっぴ!!
こんな素敵なコメントをくれているひとに読んでもらえていると思うとモチベーションがあなご上りです!これからも楽しくやりましょうね!

ぱん友っちさん:
私のは英語版だったので、「おやじっち」の変わりに「サムっち」っていう外国人キャラになるやつでした〜。 

エサがおにぎりじゃなくてパンなのが可愛かった思い出www

ぱん友っちかなてゃっちさん:
私はたまごっちをポケットの中に入れたまま洗濯されちゃって、水没させたことがあります。 
でも分解して基盤の水分を拭いて乾かしたら奇跡的に復活しました‼︎

洗濯したのに復活~!!つよ!
わたしのも分解して水取り除いたら復活したのかなぁ…!?

ぽん太っちの母っちさん:
私が最初に育てた子はまめっちになったんですが、ぱん太さんはにょろっちでしたっけ? 
過去記事で読んだ気がするのですが、見つけられませんでした( ´ - `)

たまごっちのこと書いたかどうか、わたしも思い出せない~!!
わたしはたぶんくちぱっちだった気がします!!笑

ぱん友っちぽんぬっちさん:
あと、ミニ携帯ゲームと言えば、 
・ピカチュウの万歩計(歩くと仲良くなれて、ほっとくと拗ねて家出する笑) 
・デジモン(ゲーム機同士をくっつけて育てたデジモンで戦う) 
・「探偵ナイトスクープ」ゲーム(知ってる人いるかな笑) 
なんかを持ってた思い出があります。 
特に、探偵ナイトスクープゲームは、なかなかシュールで家族でハマってた気がします、内容あんま覚えていませんが… 
その中だとピカチュウのやつめっちゃやってたのと、ちょっと世代後だけどプレステの「どこでもいっしょ」のポケット版もハマりました…そしてそれよりも、「探偵ナイトスクープ」ゲームが気になりすぎるwww
いったい何が出来るんだwww

ぱん友っちからのチャー山チャー蔵さん:
うちも次女が長女のたまごっちを入浴させてました。それはもうFFのセーブデータ消した子の様にしばかれてました‥。が!! 
乾かしたらたまごっち生き返りました!! 
丈夫!

うわあああああわたしと同じ過ちを犯した次女ちゃんwww
昔のゲーム機の丈夫さは家族の絆をも守るのだ…!

生後2ヶ月のぱん友っちさん:
ぱん太さんはゲームボーイですか?それともゲームボーイカラー?私は両方持ってましたが画面がカラーになった時は感動しましたね!今では当たり前ですが!

それ!!
わたし末っ子気質でわがままなクソガキだったのだけど、なぜかゲームボーイカラーに関しては「ちょっとカラーになるだけっしょ?じゃあ別にいいわ」となぜか冷めた目で見ていておねだりしなかった気がしますwww(実際にはゲームボーイカラー専用のゲームとかもあったんだろうけど)

3ヶ月と3歳の息子がいるぱん友っちさん:
あとは自分お小遣いでてんしっちを買って育てたのは楽しかったです(^ω^)

てんしっちあったあったー!!なつかしすぎる~!!
多分ブーム後くらいに、お姉が飽きたやつをやってましたww

やまおりさん:
ゲームボーイ版たまごっち! 
それすっごくやってました☆ 
ゲームボーイの本体はもうないですけど、カセットは探せば出てきそう!! 
ゲームボーイやりくなってきました(^◇^;) 
いつも見る専門だったのですが、たまごっちの興奮と共に勇気を出してコメントしてみました(笑) 
やったあああ!ゲームボーイ版たまごっち仲間がいたー!!
しかもこれを機に初コメ!!たまごっちに感謝!ありがっち!!笑

ぱん友っちご飯っちさん:
ところでツイッターでバズってたツイートで、「日本でスギ花粉、ドイツではヘーゼルナッツとシラカバの花粉症に苦しんでいる」という方がいらっしゃったのですが、ぱんたさんもそのような珍しい花粉症に悩まされたことありますか?

へえええ!日本とドイツで花粉の種類違うんですか!?
わたしもわたしの家族も誰も花粉症じゃないから、ぜんぜん知らなかった…!

ぱん友っち、発売日はいつですか?さん:
パン太ママンがトイレで落としたってことは…たまごっちのお世話はママンがしていたのでしょうか?!

これだけはなぜか鮮明に覚えているんだけど、こういうちっちゃいおもちゃをわたしはすぐに失くすからよくお母さんに預けていて、多分その日も直前まで家族でどこかに出かけていて、お母さんに預けたままだったんだと思いますww

ぱん友っちねぎママっちさん:
ぱん太ママさん、真実発覚後、視線を逸らしてますか?www 
人間が過去のことを思い出すときは左上を、今まで見たことのないことを想像するときは右上を向くと言われてるそうです。ぱん太ママさんは思い出してるのかな〜??

発覚時も発覚後もまっすぐにわたしの目を見ていましたwww

まぁるっちさん:
今思い出すと私にあげるためにヨーカドーで朝から並んでくれたおばあちゃんに申し訳なさ過ぎる……タイムスリップして謝りたいぃ😭💧(※まだ生きてます)

こういう気持ちめぇぇぇええっちゃわかり哲也…!
タイムスリップして「いいよいいよ、わたしが自分でやるから、子供だから体力あるから気にしないで」って言ってぜんぶ自分でやりたい…(それはそれで嫌な子供だな)

ぱん友っちだよー粉々作務衣さん:
各色とも同じ数あったとしても、例えば全7色だった場合、白が1番人気だとしたら全体の7分の1の製造数になるので「少ない」と感じるのこなは当然かな。他色と白という比較になりますから。

そ、そ、そういうことかー!!めちゃんこ分かりやすい!!人間の心理おもしろー!

かやはっちさん:
もらった玩具を壊してしまってごめんなさい、と謝れるなんて、ぱん太さんは健気なお子さんだったんですね。 
伯母様もその気持ちが嬉しくて、今まで手紙をとっておいたのでしょう。 
ぱん太さんと伯母様の温かい関係がうかがえて、ほっこりしました。

よく考えれば、恐らく20年かそれ以上前のものなのに取っておいてくれてるって実は地味にすごいですよね…!!
情が移って捨てたくても捨てられないだけかも!笑

ぱん友っちのみかんさん:
ブームがおさまって市場に出回り始めた頃に家族からもらって遊んでいましたが、その頃確か10代後半か20代前半頃でした。ちょうど銀行でATMの列に並んでいる時に初めて育てたくちびるっちが、ピー!ピー!ピー!ピーーー…!と音を立ててお亡くなりになりました。あの音って血圧や脈拍が出るモニターの音に似ていませんか? 
なんだかものすごーく悲しくなってしまい、銀行で半泣きになってしまいました💦 
そんなたまごっちの思い出です😅

やば、これ、わかり哲也…あの音なんかめっちゃ不気味ですよね…!?
深層心理に響く音…わざとなのかな…!笑

記事誘導グルメ

↓関東のお味噌汁もおいしいよ!ってひとはクリックで応援してください!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)